ハチの被害にあっている人必見!おすすめのハチ駆除業者と口コミや評判を徹底比較!

おすすめのハチ駆除業者を5社紹介!

ブンブンと大きな音を立てて飛ぶハチに、一度はヒヤッとしたことがある人は多いはず。とくに家や会社の近くに巣を作られてしまうと、ハチに刺されるなどの被害が出てしまうのではないかと不安になってしまうのは当たり前のことです。

そんなハチの巣を見つけた場合は、絶対に自分で処理しようとしてはいけません。ここでは、そんなハチの巣を駆除してくれるプロの業者についてご紹介していきます。少しでも参考になれば嬉しいです。

おすすめのハチ駆除業者5選!

ハチバスターズの画像1
すべて自社対応だからリーズナブル!365日受付

ハチバスターズは、電話から駆除まで自社で行うため、余計な仲介料や出張料なくリーズナブルな価格でハチ駆除を行っています。駆除作業に入る前ならキャンセル料は無料、深夜早朝の割増料金もありません。

駆除から3ヶ月の保証を設けているのも大きな特徴で、一度巣を取り除いた場所に再度巣ができた場合は無料で対処してもらうことができます。24時間365日受け付けているため、いつでも安心して利用できるでしょう。

おすすめポイント

Point 1. 電話受付から駆除までを自社内で行うためリーズナブルな料金設定

Point 2. 3ヶ月の保証付きで再発時も安心

ハチバスターズの基本情報

本社所在地 本社:〒653-0812 兵庫県神戸市長田区長田町3-2-12
BLD.UEYAMA 3F
料金 ・アシナガバチ \980~
・ミツバチ \1,580~
・スズメバチ \1,980~
・その他 \980~
対応地域 大阪府、兵庫県、奈良県、京都府、和歌山県
 

ハチバスターズの詳細情報

【リーズナブルな理由は?】

ハチバスターズは、リーズナブルかつ確実な駆除を行ってくれるため多くの人に支持されていますが、なぜそんなにリーズナブルな料金設定にできるのでしょうか。安さの秘密と親切な対応についてご紹介します・・・

【業界初!3ヶ月保証で安心】

ハチの巣駆除をした場合でも、駆除している際に巣を離れていたハチが戻ってきて再度同じ場所に巣を作ることがあります。この戻りバチに対しても、ハチバスターズではしっかりとした対策を行っているのです・・・

【料金と支払い方法について】

料金は基本料金+技術料金+薬剤費用という構成になっており、薬剤は使用する場合のみかかる料金です。また、技術料金はハチの巣の大きさや駆除の難易度によって変動し・・・

町のハチ駆除名人の画像1
明朗会計で安心!見積り成約率90%以上の信頼

町のハチ駆除名人は、見積り無料、24時間365日受付しているハチ駆除サービスです。フリーダイヤルのほか、メールやLINEでの相談も受け付けているので、気軽に連絡ができるのもありがたいですね。

大阪府、兵庫県、奈良県、京都府、和歌山県に対応しており、地域密着型のサービスであることも特徴です。リーズナブルな価格も魅力で、お客様が納得するまでわかりやすく説明することも大切にしています。

おすすめポイント

Point 1. 地域密着型で24時間365日対応

Point 2. 完全駆除を目指し充実の保証体制を整えている

町のハチ駆除名人の基本情報

本社所在地 〒653-0879 兵庫県神戸市長田区雲雀ヶ丘3丁目2番3-1
料金 ・アシナガバチ \980~
・ミツバチ \1,580~
・スズメバチ \1,980~
・その他 \980~
対応地域 大阪府、兵庫県、奈良県、京都府、和歌山県
 

町のハチ駆除名人の詳細情報

【町のハチ駆除名人の4つの特徴】

対応地域内であれば、状況により最短30分で作業員が急行することができます。大きな巣を見つけてしまった、子供やペットが居るからすぐにでも駆除してほしいなど緊急の場合でもスピーディーに対応してくれるので安心です・・・

【料金のご紹介と費用に関するあれこれ】

町のハチ駆除名人の料金は、基本料金+作業費+薬剤費というとてもシンプルなものです。出張費や仲介費、キャンセル料や決済手数料などもかかりません。基本料金はハチの種類によって異なり・・・

【実際に利用した人の声】

まず、アシナガバチの駆除を依頼したお客様は、庭にできた巣が危険で早く駆除してほしいとお願いしたところ、とてもスピーディーに対応してくれ感謝しているという感想を寄せています・・・

ハチお助け本舗の画像1
駆除実績4万件以上!最短10分で駆除可能で安心

ハチお助け本舗は、電話一本、最短10分でハチ退治をしてくれるスピーディーさが特徴のハチ駆除サービスです。全国どこでも対応可能となっているので、対象地域を気にする必要はありません。

作業後1週間は再発時に無料対応してくれるアフターフォローも行っているので、再発が気になる人も安心です。また、お客様に納得して利用してもらえるよう、最低料金でのサービス提供も行っているのが魅力です。

おすすめポイント

Point 1. 全国対応可能で料金は最低限

Point 2. 電話一本、最短10分で退治するスピーディーさ

ハチお助け本舗の基本情報

本社所在地 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-10-33
マニュライフプレイス横浜ビル9F
料金 ・アシナガバチ \4,000~
・ミツバチ \4,000~
・スズメバチ \9,000~
対応地域 全国
 

ハチお助け本舗の詳細情報

【4つの選ばれる理由】

ハチお助け本舗では、お客様にできるだけ安心して利用してもらえるよう料金は最低限に抑えています。見積りは無料で、万が一他社よりも高い場合は1円でも安くなるよう対応してもらえるので相談してみ・・・

【料金について】

現地の調査と見積りを行った時点では一切料金はかかりません。万が一この時点でキャンセルしてもキャンセル料金もかからないので安心です。また、見積りよりも支払い・・・

【ハチ駆除までの流れ】

まず電話で駆除の依頼をします。土日祝日、全国どこでも対応しています。現地に最短30分で專門のスタッフが向かい、現場の調査や確認を・・・

ハチ110番の画像1
年間210万件以上の駆除実績!24時間体制で受付中

ハチ110番は、「ハチ駆除」について問い合わせしたことがあるサイトで利用シェア率No.1を獲得し、全国から多くの依頼に対応しているサービスです。全国の加盟店と提携しているため、どんな場所でも駆除に向かうことができるのです。

累計問い合わせ件数は210万件以上という圧倒的な数字で、それほど多くのお客様に支持されているのはお客様満足度98%という高品質なサービスを提供しているからでしょう。

おすすめポイント

Point 1. 全国の加盟店と提携しどの地域でもすぐに対応できる

Point 2. 年間210万件以上のお問い合わせ

ハチ110番の基本情報

本社所在地 〒450-6319 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1
JPタワー名古屋19F
料金 ・アシナガバチ \9,500~
・ミツバチ \8,000~
・スズメバチ \13,000~
対応地域 全国
 

ハチ110番の詳細情報

【ハチ110番の強み】

ハチ110番は、楽天リサーチにてハチ駆除について問い合わせをしたことがあるサイトで利用シェア率No.1を獲得した実績があります。とくに夏場はハチが多く発生する時期であり、依頼も多く・・・

【ハチ駆除までの流れ】

連絡後、最短10分で加盟店のスタッフが駆けつけます。すぐに被害状況や蜂の種類などの調査を行い、その場で見積りの作成をします。現地調査から見積りまでは基本的に料金はかかりませんので安心・・・

【料金についてご紹介】

蜂の種類や巣の大きさ、巣の場所や足元から巣までの高さや住所などが分かれば現地スタッフよりおおよその金額をお伝えすることも可能となっています・・・

みんなのハチ駆除屋さんの画像1
累計問い合わせ件数7万件以上!圧倒的な技術力

みんなのハチ駆除屋さんは、累計問い合わせ件数7万件、他社が断った駆除でもどんなことをしてでも対処するという強い信念を持って駆除を行ってくれる業者です。駆除の難しいオオスズメバチや屋根裏での駆除、手の届かない高所など何でも対応します。

また、お客様の気持ちになって最安値にも挑戦しているので、万が一他社よりも高い場合は金額の相談にも乗ってくれそう。1週間のアフターフォロー付きで、再発時にも安心です。

おすすめポイント

Point 1. 当日駆除や夜間の駆除も対応中

Point 2. 7万件以上のお問い合わせに圧倒的な技術力で対応

みんなのハチ駆除屋さんの基本情報

本社所在地 〒221−0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町6−3
横浜金港町ビル 2F
料金 ・アシナガバチ \4,000~
・ミツバチ \4,000~
・スズメバチ \9,000~
対応地域 38都道府県
 

みんなのハチ駆除屋さんの詳細情報

【みんなのハチ駆除屋さんが大切にしていること】

みんなのハチ駆除屋さんには、ハチ駆除を行うに当たりいくつか大切にしていることがあります。まず1つ目は常に対象エリア内にて作業を行っているため、電話での依頼があったらすぐに伺うことです・・・

【みんなのハチ駆除屋さんの4つの安心】

急いで駆除してほしい、夜間しか時間が取れないという場合でも大丈夫です。みんなのハチ駆除屋さんは、休日でも夜間でも本日中の連絡であれば即日対応を行っています・・・

【料金とハチ駆除の流れ】

料金は作業の規模や巣の状況などによって変動します。また、別途基本出張料が発生するのでご了承ください。そして、エリアによっては記載されている価格で対応できない場合や・・・

その他駆除業者一覧

蜂駆除屋

蜂駆除屋の画像

基本情報
住所 大阪府門真市大池町10-1
TEL 0120-979-058
公式サイトURL
https://www.suzumebati-kujyo.com/
蜂の巣駆除センター

蜂の巣駆除センターの画像

基本情報
住所 大阪府大阪市東淀川区西淡路5-21
TEL 0120-979-058
公式サイトURL
https://hachi-kujyo.net/area/osakafu_osaka/
トータルクリーン

トータルクリーンの画像

基本情報
住所 兵庫県川西市小花2丁目27-28
TEL 0120-979-058
公式サイトURL
https://total-clean.co.jp/pc/area_bee/#gsc.tab=0
ハチ110番

ハチ110番の画像

基本情報
住所 大阪府八尾市宮町4-3-5-201
TEL 0120-979-058
公式サイトURL
https://www.hachi-seo.jp/region/osaka/
蜂バスター

蜂バスターの画像

基本情報
住所 大阪府阪南市下出599−4
TEL 0120-979-058
公式サイトURL
https://hachibuster.jp/area-list/osaka/
蜂駆除エイト

蜂駆除エイトの画像

基本情報
住所 和歌山県和歌山市鳴神950-12
TEL 0120-979-058
公式サイトURL
http://8kujyo.com/
蜂の救急隊

蜂の救急隊の画像

基本情報
住所 茨城県かすみがうら市深谷331-5
TEL 0120-979-058
公式サイトURL
https://hatinokyuukyuutai.com/local/

まずはハチの特性や種類、またハチによって起こってしまう被害などをお伝えした上で、対処方法や駆除業者の選び方についてなどをご紹介していきます。正しい知識を身に着けて被害を拡大しないようにしましょう。

日本に生息しているハチの種類と特徴



まずはじめに、日本に生息しているハチの種類とその特徴についてご紹介していきます。とくに見かける機会が多いのが「スズメバチ」「アシナガバチ」「ミツバチ」の3種類です。

スズメバチ

スズメバチはその種類にもよって異なりますが、体長は17~45mm程度で5月~11月頃に活動します。キイロスズメバチの場合は黒色で黄斑があるのが特長で、コガタスズメバチは全体が黒褐色、腹部の各節に黄帯があるのが特長です。また、オオスズメバチの場合は橙色の頭をしており、胸部は黒、腹部は黄橙色です。

巣は初期には徳利を逆さにしたような形状をしており、大きくなるとバレーボールのように丸い形になってきます。軒下、屋根裏や木の上、壁の内部など様々な場所に巣を作るもの特長で、巣は1年しか利用されず次の年はまた新しい巣を作ります。

1つの巣の中には約1,000匹のスズメバチが生息していると言われ、巣作りをしている6月~7月は直接巣を刺激しない限り人を攻撃してくることはないとされています。しかし、9月~10月の巣が最も大きくなる時期は女王バチを守ろうとするスズメバチが1番攻撃的になるため巣に近づくのも危険です。

アシナガバチ

アシナガバチは体長が11~26mm程度で4~10月頃に活動します。日本の家の近くには、黄橙色の斑点を持つセグロアシナガバチ、鮮やかな黄色の斑点が特長のフタモンアシナガバチ、黒い体に黄色い斑点のコアシナガバチという3種が生息しています。共通しているのは、ふらふらとした飛び方です。

スズメバチに比べると性格が大人しいため、基本的に巣を攻撃しなければ人を襲ってくることはないとされています。巣もかなり小さく、大きくなっても手のひら程度の大きさなので1つの巣には50匹程度しか住んでいません。ベランダや軒下、植え込みなど風通しの良い場所に巣を作り、灰色をしているのもアシナガバチの巣の特長です。

ミツバチ

ミツバチは 12~20ミリ程度の1番小さな個体で、1年中活動するのが特長です。見た目は黒っぽい胴体に黄色の縞模様で、表面に毛が生えています。ハチミツを採取したり花粉を媒介したりするために飼われていることが多いのは、ミツバチの中でも「セイヨウミツバチ」という種類です。

巣は屋根裏や軒下などに作られ、 1つの巣に数千匹から数万匹のミツバチが住んでいるとされています。スズメバチとは違い同じ巣を何年も使い続けるため、使い終わるまで待ってから駆除するというのは避けたほうが良さそうです。

あまり攻撃性はたかくなく比較的大人しい性格ですが、こちらから攻撃すると集団になって襲ってくる場合があります。体が小さいからと言って毒性が低いというわけではないので、刺されてしまうとショック症状を起こしてしまうことがあり要注意です。


・スズメバチの巣は大きく時期によってかなり攻撃的に
・アシナガバチの巣は手のひらサイズで性格も大人しい
・ミツバチは1つの巣を何年も使い毒性も低くない

ハチがいると起こる被害



ハチは怖いと感じる人は多いですが、実際にハチがいる場合どのような被害が起こり得るのでしょうか。知っておかないと怖いその被害をご紹介します。

針で刺される危険性

ハチがいることによって1番恐怖を感じるのは、やはり針で刺されることではないでしょうか。刺されてしまうと毒によって激しい痛みを感じたり赤く腫れてしまったりしてそれが数時間続いてしまいます。また、腫れが最大になってからかゆみに変化し、完治するまでに数日かかるのも特長です。

また、オオスズメバチなど毒性の高いハチに刺された場合、刺された箇所が壊死してしまうなど大きな被害になってしまうことも。また、腫れが引いた場合でも、刺された部分が陥没したようになりそのまま治らないこともあります。

自宅や家付近に巣を作られる危険性

ハチは天候の影響を受けにくく、餌が豊富にある場所で点滴に襲われにくいところであればどんな場所でも巣を作る可能性があります。気がついたら巣ができていたということも多く、ハチの巣がある場所では刺される危険性も高くなるため警戒しなければいけなくなります。

自宅であれば毎日ビクビクしながら過ごさなければいけませんし、家族に被害が及ぶ可能性もあります。お店であれば巣ができてからお客さんの足が遠のいてしまうこともあるでしょう。もちろん付近に住む人などへの被害も可能性として考えられるので、できるだけ早めに対処しなければいけません。

アナフィラキーショックの危険性

ハチに刺されることで 1番怖いのがアナフィラキシーショックです。一度ハチに刺された経験があると、体に抗ハチ毒抗体ができ、2回目に刺された場合に入ってきた毒と抗原抗体反応というアレルギー反応が怒ることで、短時間で亡くなってしまうことがあります。これをアナフィラキシーショックといいます。

ニュースなどでよく取り上げられているのはスズメバチによるアナフィラキシーショックですが、もちろん他の種類のハチでも起こり得ることなのでまず刺されないよう注意しなければいけません。こういった可能性があるからこそ、素人が自分で巣を処理しようとするのは危険なのです。


・刺されると痛みだけでなく様々な被害が起こり得る
・巣を作られることで危険なことがたくさんある
・1番怖いのはアナフィラキシーショック

ハチの巣を見つけたときに注意すること



万が一ハチの巣を見つけてしまった場合、私達はどのように行動すればいいのでしょうか。注意するべきことをご紹介します。

ハチを刺激しない

ハチはこちらが攻撃しなければ襲ってこないことも珍しくありません。ハチが近づいてきたからといってむやみに手で振り払ったり退治しようと攻撃したりすると、ハチが興奮状態になり襲ってくる可能性が高くなります。

興奮したハチは危険を察知することで警戒フェロモンというものを発することがあり、そのフェロモンに仲間が数十匹集まってくるのです。また、激しい動きだけではなく、大きな音にも反応して攻撃的になることがあります。

怖くて声を出したくなる気持ちはわかりますが、できるだけ声や音を出さず、そして大きな動きにならないよう走らず身を低い状態にしてゆっくりとその場を立ち去るようにしましょう。

ハチの巣には近づかない

もしもハチの巣を見つけたら、絶対に近づかないようにしましょう。近づくとハチが攻撃してきたと判断し、襲ってくる可能性があるからです。巣からは2メートル以上離れて行動し、もし近くに偶然巣を発見してしまったときは、まず身を低くして動かず様子を見てください。

その後問題なさそうであればゆっくりと音を出さないよう後ろに下がって避難しましょう。間違えても激しい動きで逃げようとしたり全力疾走したりせず、 2メートル以上離れるまでは静かに行動してください。

ハチの巣に振動を与えない

どんな場合でも巣に振動を与えるのは絶対にNGです。攻撃性の低い時期や大人しい性格の種類であっても、巣に振動が加わることで一気に警戒態勢になり攻撃してくる可能性があります。絶対に巣を自分で動かそうとしたり駆除したりしようとせず、巣が近くにあると分かった場合は然るべき場所に相談するようにしてください。


・大きな音や激しい動きは絶対にNG
・巣からは2メートル以上離れて行動する
・巣を振動させると攻撃されるので絶対に触らない

自分でできるハチやハチの巣の対策方法



ハチやハチの巣の被害の予防や対策をするために、自分でできる方法は何かあるのでしょうか。事前にできることなどを中心にご紹介していきます。

ハチの巣ができそうな場所を確認する

まずは自宅やその付近などにハチの巣ができそうな場所がないか確認しておきましょう。ハチの巣ができやすいのは、軒下やベランダなどの風通しが良い場所、屋根裏や換気扇、またエアコンの室外機などの閉鎖的な場所。

そして物置などあまり人の出入りが激しくない場所、そして植え込みや庭木などにもハチの巣は作られやすくなっています。ハチの巣の初期はとてももろく、天候やハチ以外の昆虫によって巣作りに失敗することも珍しくありません。だからこそ、こういった外部からの刺激や攻撃を受けにくい場所を選ぶのです。

忌避効果のある殺虫剤を使う

ハチの巣ができやすい場所を確認したら、ハチの巣が作られ始める前の時期である3月末頃~5月頃までに忌避効果のある殺虫剤を散布しておくなどハチが近づきにくい状況を作っておきましょう。

散布するタイプの殺虫剤は時間が経過すると揮発して効果が薄れてしまうため、定期的に散布し直すことでハチ予防に効果的となります。また、雨が降ると殺虫剤は流れてしまうので、雨の翌日は再度忌避効果のある殺虫剤を散布し直すことが大切です。

木酢液を使う

木酢液というのは、ハチが嫌がる臭いを発する液です。木材や炭を燃やした際に出る水蒸気と煙を冷やすことでできる液体で、ツンとした焦げ臭い刺激臭がするのが特長です。ハチはこういった刺激臭を嫌うため、ハチの巣ができやすい場所に木酢液を塗っておくのが予防として有効なのです。

木酢液は様々な種類がありますが、純正のものを選ぶようにするとベストです。使い方としては木酢液と水を1:1で薄め、バケツやペットボトルなどに入れて置いておくだけでOKです。スプレーしても良いのですが、独特の臭いがするのであまりおすすめできません。

設置する場合は約1ヶ月ほど効果が持続しますが、万が一雨が降り水の分量が増えてしまったら改めて作り直して設置しておきましょう。注意したいのは木酢液は動物も苦手としている臭いといことです。ペットを飼っている場合はあらかじめペットに影響が出ないかどうかを確認しておくことを忘れないようにしましょう。

ハチの巣のダミーを作る

実はハチの巣のダミーを作り、巣ができやすい場所にあらかじめ設置しておくのも予防策としてとても有効だとされています。ハチは先に他のハチの巣があることがわかると、その場所に巣を作ることを避けることがあります。

ダミーの巣は新聞紙を何枚か丸めて、バレーボールくらいの大きさにしたらそれをさらに新聞紙で包み、てるてる坊主のようにギュッと紐でしばります。それを巣ができやすい場所にてるてる坊主を逆さにしたように吊るしておくだけという簡単にできる対策です。

ただし、生物学的には先に巣があるからとその場所を避ける習性はとくに確認されておらず、確実性のある方法とは言えません。簡単にできるので、対策の1つとして取り入れることをおすすめします。

巣ができてしまったらすぐに業者を呼ぶ

このような対策を講じても巣ができてしまった場合は、すぐに業者を呼び駆除してもらうのが正解です。素人駆除するのは危険ですし、專門の知識や技術がないとうまく駆除できないこともあります。

駆除する人だけではなくそこに住んでいる家族や周囲の人にも迷惑がかかってしまう可能性もあるので、絶対に素人判断で手を出さないようにしましょう。だからこそあらかじめ業者を調べておくことが大切なのです。


・予防は巣作りが始まる3月末~5月頃に開始することが大切
・必ずしもハチを予防できるわけではない
・もし巣ができてしまったらすぐに業者を呼ぶ

ハチ駆除を業者を頼むときのチェックポイント



それでは最後に、ハチの駆除業者を選ぶ際のポイントなどについて見ていきましょう。安心して任せられる業者を選ぶことが大切です。

見積もりをしっかりと出してくれる

まずは駆除の見積もりをしっかりと出してくれる業者を選びましょう。基本的に蜂の種類やハチの巣の大きさによって料金が変動する業者が多く、見積もりをもらっておかないと作業後に高額な請求をされてしまうこともあります。

できれば下見に来てハチの巣の状況などを確認した上で、見積もりを出してくれる業者にしたほうが安心です。また、中には出張料や仲介料などを取っている業者もあります。見積もりをもらって内訳を確認しておけば、余計な費用がかかることも避けられるので必ず見ておきましょう。

ちなみにハチの駆除の費用相場は、ミツバチの場合で4,000円~4万円、アシナガバチの場合で4,000円~3万円、スズメバチの場合で1万円~5万円ほどとなっています。同じ種類でもハチの巣の大きさや場所によって価格は変動しますが、この相場を参考に見積もりを比較してみてくださいね。

電話や訪問営業をしてこない

執拗な電話や訪問営業をしてくる業者は避けるようにしましょう。こういった業者はしつこいやり方をしないとお客さんを集めることができない可能性もあり、信頼度が低いと言えます。また、電話勧誘などのために人件費を使っているため、割高になってしまうことも珍しくありません。

訪問営業の場合は無料点検と謳い、すぐに駆除が必要だと焦らせて来たりシロアリの巣があったなど関係のない報告や虚偽の報告をしてきたりして、高額の契約を結ばせようとしてくる可能性があります。

他の工事費用とセット割をしてこない

ハチの巣の駆除だけを頼んだはずなのに、シロアリ駆除もしましょうと提案してきたりセットにすると◯円お得ですと勧誘してきたりする業者もいます。お得という言葉やこういう心配もありますと言われると不安になる人は多いかもしれませんが、本来の目的はハチの巣駆除だということを忘れないようにしましょう。

こういったことを提案してくる業者の場合、本当なら必要なかった工事なども無理やりセットにして料金をアップさせようとしている可能性が高いです。万が一こういった提案をされた場合はその場で判断せず、冷静に考えて決めるようにしましょう。必要な工事なのかどうかはシロアリならシロアリの専門業者に確認するべきです。

再発しても保証期間がちゃんとある

ハチの巣を駆除しても、駆除した際に巣を留守にしていたハチが戻ってきて同じ場所に再度巣を作ってしまうことがあります。こういった場合また巣の駆除を頼まなければいけないため、さらに費用がかかってしまうことも。

しかし、駆除業者の中にはそんな戻りバチ対策として、駆除後から数ヶ月の保証を設けているところもあるのです。そういった対策をしてくれている業者に任せれば、万が一のときも安心ですし無駄な出費を抑えることもできます。

基本料金の安さがしっかり明記されている

ハチの巣駆除業者の場合、基本料金を設定していることが多いですが、その基本料金がしっかりと見積もりやホームページなどに明記されている業者は安心です。基本料金の他に薬剤費や技術料などがかかりますが、中には料金を一括にしており何にいくらかかっているのか不明な業者もあります。

不明瞭な費用をむやみに払わないようにするためにも、基本料金がこのくらいで何にいくらかかっているのかというのをしっかりと提示してくれる業者を選ぶようにしましょう。とくに電話受付から駆除までを自社のみで行っている業者は基本料金などが安くなっていることが多いため、そういった業者を選ぶのがおすすめです。


・料金が明確にされている業者は安心
・セット料金や大幅な割引などを提案してくる業者は注意
・自社ですべて行っている業者はリーズナブルでおすすめ

まとめ


ハチは最悪の場合死に繋がる危険のある恐ろしい生物です。そんなハチの危険性やハチの巣駆除の大切をしっかりと理解して、正しい予防や対処ができるようにしておきましょう。

とにかくハチの巣はプロの業者に駆除を任せるのが安心で安全です。安くそして確実に駆除してくれる業者を見極めて、家族や周囲に危険が及ばないようにしたいものです。そのためにも、業者選びはしっかりと行ってください。

おすすめハチ駆除業者の一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名ハチバスターズ町のハチ駆除名人ハチお助け本舗ハチ110番みんなのハチ駆除屋さん
対応時間24時間24時間7:00~24:0024時間7:00~24:00
駆けつけ時間最短30分最短30分最短30分最短10分最短30分
支払い方法現金、クレジットカード、電子決済、後払いクレジットカード、電子決済、後払いなどクレジットカードなどクレジットカードなどクレジットカードなど
保証期間3ヶ月3ヶ月1週間不明1週間
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら