ハチの被害にあっている人必見!おすすめのハチ駆除業者と口コミや評判を徹底比較!

作業難易度が関係している?ハチ駆除費用が高くなってしまうケースについて解説

公開日:2022/09/15  最終更新日:2022/09/13


さまざまな害虫がいるなかで、とくに身の危険を感じる害虫がハチです。そんなハチが、家の敷地内に巣を作ることは珍しくありません。家にハチの巣ができてしまったら、専門の駆除業者へ依頼するのが一般的です。しかし最近、ハチ駆除の費用は高くなることが多いです。ここでは、ハチ駆除費用が高くなるケースと、安く抑える方法を解説します。

ハチ駆除費用の相場

そもそもハチ駆除費用の相場は、どのくらいなのでしょうか?ハチ駆除費用は、ハチの種類や巣ができた場所によって異なります。まずは、ハチの種類ごとの費用相場を見てみましょう。

スズメバチ

スズメバチの駆除費用は、約20,000円が相場です。スズメバチは、ハチの中でももっとも危険なハチであることから、高めの費用を設定している業者が多いです。また、巣のサイズや、巣ができた場所によって、20,000円よりも高くなることもあります。

アシナガバチ

アシナガバチの駆除費用の相場は、約10,000円です。スズメバチよりは安い料金設定にしている業者がほとんどです。ただしアシナガバチも、巣のサイズ、巣ができた場所によって追加料金が発生します。

ミツバチ

ミツバチの駆除費用の相場は、約8,000円です。家にできたハチ駆除の中でもっとも難易度の低い種類のハチです。ミツバチも、スズメバチやアシナガバチと同様、巣のサイズや巣ができた場所によって追加料金がかかります。

ハチ駆除費用が高くなってしまうケースとは?

ハチ駆除費用が高くなってしまうのは、先述した「追加料金」が原因です。追加料金は、ハチの巣のサイズやできた場所で発生するため、ハチ駆除の難易度が高くなればなるほど、費用も高くなってしまいます。ここからは、追加料金が発生するケースをご紹介します。

毒性が高く、命の危険がある

まずは、ハチの毒性です。先ほどもハチの種類をご紹介しましたが、ハチの中でもスズメバチはもっとも毒性が高く、刺されると最悪の場合命を落としてしまうこともあります。スズメバチの駆除は命がけで行うため、費用も高くなるのです。

巣が大きい

巣が大きければ大きいほど、料金が追加されていきます。ハチの巣を見つけたら、小さいうちになるべく早めに駆除するのがポイントです。また、7~10月はハチの活動が活発になり、巣も大きくなりやすいので注意してください。

巣がある場所が高所や閉所

ハチの巣が屋根の裏や軒下など、高所・閉所だった場合、駆除の難易度が上がるため、追加料金が発生します。ハチの種類だけで見ると費用が安いミツバチは、密閉空間を好む傾向があり、住人が気づかない間に巣を作り、どんどん大きくなってしまうことがあります。そのため、ミツバチでも閉所であることから、アシナガバチよりも駆除費用が高くなることは少なくありません。

ハチ駆除費用を安く抑えるテクニック

決して安いとはいえないハチ駆除費用。できるだけ安く抑えたいと思う方も多いでしょう。ここからは、ハチ駆除費用を安く抑えるテクニックをご紹介します。

自力で駆除する

ハチ駆除の費用は、自力で駆除することで大幅に安くできます。自力で駆除する場合、防護服や手袋、長靴、マスク、ハチ用の殺虫剤、長い棒など、特別に準備するものは多いですが、それでも駆除業者に依頼するよりはかなり安く済みます。ただし、駆除するハチがスズメバチの場合や、巣のサイズが15㎝以上の場合、巣が高所や閉所にある場合は、自力で駆除するには危険度が高すぎます。また、無理して自力で駆除をして失敗すると、ハチが分散してしまい、専門業者ですら巣を特定できなくなってしまうのです。

上述した条件に当てはまる場合は、自力で駆除しようとせず、必ず初めから専門業者に依頼してください。

複数の駆除業者で見積もりを出してもらう

ハチ駆除業者に依頼をする場合は、複数の駆除業者で見積もりを出してもらいましょう。駆除料金はもちろん、サービスの内容にも違いがあります。複数の駆除業者の中で、料金と内容ともに納得できる業者に依頼するのがおすすめです。

ハチの巣を見つけたら早めに対処する

先ほどお伝えしたとおり、ハチの巣は大きければ大きいほど費用が高くなってしまいます。そのため、ハチの巣を見つけたら早急な対処が必要です。ハチの中でもスズメバチとアシナガバチは、4~5月に女王バチが一匹で巣を作り始めます。最初は5㎝ほどのサイズなので、この段階で見つけられたらチャンスです。すぐに駆除をしてください。「もう少し様子を見よう」と思っても、ハチの巣はどんどん大きくなるだけです。

自治体の補助金制度を利用する

ハチ駆除は、自治体によっては補助金制度を設けているところがあります。補助金制度は、ハチ駆除にかかった費用を、自治体が一部負担してくれるというものです。また、補助金制度は、とくにスズメバチの駆除を対象にしているところが多いです。ご自身がお住まいの地域の自治体にハチ駆除の補助金制度があるかどうか、事前に調べておきましょう。

まとめ

ハチ駆除費用が高額になるケースと、安く抑えるテクニックをご紹介しました。ハチ駆除費用は、ハチの種類、巣のサイズ、場所によってかかる費用に大きく差が出ます。ハチ駆除の難易度が高ければ高いほど、費用も高くつくのです。また、業者によっても設定価格が異なるため、複数社に見積もりを出してもらい、価格、サービス内容を見て慎重に検討しましょう。そして何より、ハチの巣を見つけたら、放置せずに早めに駆除するのが、安く抑える一番のテクニックです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

おすすめハチ駆除業者5選

イメージ1
2
3
4
5
会社名ハチバスターズ町のハチ駆除名人ハチお助け本舗ハチ110番みんなのハチ駆除屋さん
対応時間すべて自社対応だからリーズナブル!365日受付明朗会計で安心!見積り成約率90%以上の信頼駆除実績4万件以上!最短10分で駆除可能で安心年間210万件以上の駆除実績!24時間体制で受付中累計問い合わせ件数7万件以上!圧倒的な技術力
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく