ハチの被害にあっている人必見!おすすめのハチ駆除業者と口コミや評判を徹底比較!

スズメバチが一番危険?駆除を専門業者に依頼したほうがよい理由

公開日:2022/11/15  最終更新日:2022/11/04

ハチに刺されるとアレルギーが起こるという話を聞いたことがある人も多いでしょう。ハチの持つ毒はアレルギーを引き起こす可能性があり、刺されると心肺停止状態になるケースもあります。中でもスズメバチは毒性の強いハチとして知られているため、巣を見つけたら早めの駆除が必要です。今回は、スズメバチの巣の駆除について解説します。

スズメバチは毒が強い?危険といわれる理由

スズメバチは、ハチの中でもとくに危ないとされている種類です。ここでは、スズメバチの特徴や刺された場合に起こる症状について解説します。

スズメバチが危険といわれるのはなぜ?

ハチに刺された部分が腫れ上がったり、痛み・かゆみが起こったりするのは、ハチ刺されによってハリから送られるハチ毒が原因です。ハチにはスズメバチをはじめとしてミツバチやアシナガバチなどさまざまな種類が存在しますが、それぞれのハチによってハチ毒に含まれる成分やその量には差があります。中でもスズメバチは毒の成分が強いことで知られており、とくに危険なハチとして警戒されています。

また、攻撃的な性格を持つため、スズメバチはほかのハチと比べてハチ刺されの被害件数が多いのも特徴です。

アレルギーが起こると死に至るケースも

ハチ刺されの症状は患部の腫れや痛みのみであると勘違いしている人も多いですが、本当に怖いのはアレルギー症状です。ハチ毒はアレルゲンの1つであり、刺されることでアレルギー症状を引き起こすケースもあります。

基本的に、初めて刺された場合は痛みなどの軽い症状が起こり翌日には消失しますが、その際に刺された人の体の中で抗体が産生されます。次に刺されたときにはハチ毒を取り込むことによってアレルギー反応が起こり、蕁麻疹や下痢・嘔吐、息苦しさなどが発症してしまいます。アレルギーが強く出た場合はアナフィラキシーショックを起こし、呼吸困難や心肺停止を引き起こす危険性も高いです。

また、まれなケースではありますが、人によっては初めてのハチ刺されでアナフィラキシーショックに似た症状を起こし、死亡するケースもあります。これはアレルギー反応の原因となる体内成分とハチ毒に含まれる成分が共通していることが原因となって起こるものであり、ハリから送られるハチ毒が強く、量が多いほど起こりやすいとされています。

ここまでご紹介したとおり、スズメバチはさまざまなハチの中でも非常に毒が強いです。スズメバチに刺されたことによる死亡事故は毎年20件近く発生しているため、「まだ刺された経験がないから大丈夫」と油断しないことが重要となります。

スズメバチに襲われる原因

スズメバチが人を刺すのは、自分たちの巣を守るためです。「自宅の屋根にハチの巣ができていた!」という話はよく耳にしますが、毒・攻撃性が強いスズメバチもほかの種類のハチと同じく、住宅に巣を作るケースが多いです。

主な場所は植え込みの中、屋根の裏側や軒先となります。巣作りは4月ごろから開始され、夏~秋にかけて大きくなるのが一般的です。ハチの巣は小さなうちに駆除するのが安全であるため、毎年春先に屋根の周辺や庭をチェックしておくのがよいでしょう。

巣を見つけたら早めに駆除しよう

自宅でハチの巣を発見したら、大きくなる前に迅速に駆除してください。ここでは、駆除の具体的な方法について詳しく解説します。

自身で駆除する方法

最近では、ホームセンターやドラッグストアなどでハチの専用駆除スプレーなどが販売されています。スプレーにもさまざまな種類がありますが、噴射口が長く遠くまでスプレーをかけられるもので、ピレストロイドと記載があるものを選択しましょう。市町村役場で防護服を借りられるケースもあるため、住んでいる地域のホームページで確認してみてください。

まずはスプレーを吹きかけながら巣に近づき、周りを飛んでいるハチめがけてスプレーし続けます。ハチがいなくなったら巣の中に噴射します。このとき、巣の中にいたハチたちがどんどん出てきますが、怯むことなくスプレーをかけ続けてください。ハチが完全にいなくなっても少しの間スプレーを続け、最後は巣の中にスプレーします。噴射時間が長くなるため、スプレーは複数本準備しておくのが無難です。

スズメバチの巣は専門業者に依頼するのが賢明

ここまで自身で巣を取り除く方法を記載しました。スズメバチの巣、10センチ以上の大きな巣の場合には、やはり専門業者に依頼するのがおすすめです。先述のとおり、スズメバチに刺されると、最悪の場合心肺停止に至るケースもあります。防護服やスプレーなどの準備の手間や危険を考えても、やはり業者への依頼が賢明でしょう。

まとめ

スズメバチはハチの中でも毒が強く攻撃的な性格であることから、危険なハチとして有名です。ハチの持つ毒には痛みや腫れを引き起こす成分があるだけでなく、人によってはアレルギー反応が起こり、アナフィラキシーショックによる呼吸困難や心肺停止にまで至る可能性もあります。スズメバチは住宅の屋根周辺や庭などに巣を作りやすいため、巣を見つけたら大きくなる前に早めの駆除が大切です。小さな巣であれば自身で市販のスプレーを使って駆除することも可能ですが、ハチの種類がスズメバチである場合や、巣が大きくなっている場合には、専門業者に依頼するのが無難です。ハチの巣駆除に困っている人は、今回の記事を参考にしてみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

おすすめハチ駆除業者5選

イメージ1
2
3
4
5
会社名ハチバスターズ町のハチ駆除名人ハチお助け本舗ハチ110番みんなのハチ駆除屋さん
対応時間すべて自社対応だからリーズナブル!365日受付明朗会計で安心!見積り成約率90%以上の信頼駆除実績4万件以上!最短10分で駆除可能で安心年間210万件以上の駆除実績!24時間体制で受付中累計問い合わせ件数7万件以上!圧倒的な技術力
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく